スパイウェア対策ソフト「SpywareBlaster」のインストールと使い方

2008.03.30 ( Sun )
SpywareBlaster
SpywareBlasterはActiveXコントロール型のスパイウェア, アドウェアのインストールおよび活動を防ぐフリーソフトです。
前回紹介したSpybot Search & Destroyと併用して使うのが良いと思います。

ダウンロードは以下から
SpywareBlaster

SpywareBlasterのインストール方法

SpywareBlaster
インストールは上記サイトからダウンロードした実行ファイルを実行するのみです。初回起動時は上記のような画面が出るので[Next]を押す。

SpywareBlaster
次にUpdating Optionsが開くので「Manual Updating」のほうにチェックを入れて[Next]を押す。
※「Automatic Updating」を利用するには有料のユーザ登録が必要なようです。まあ、いつも書いていますが自動アップデートなどはメモリに常駐するので、個人的には好きではなく、無料で使えるとしても使わなと思いますが…

SpywareBlaster
最後にプロテクションを有効にする方法が表示されます。詳しくは後述しますが、アップデートしただけではプロテクションは有効にならないので、アップデート後は必ず有効にしましょう。

SpywareBlasterの基本的な使用方法
SpywareBlaster
左メニューにある「Updates」を選択後、[Check for Updates]をクリックしアップデートをする。

SpywareBlaster
アップデートが終了した場合は上記のような画面になるので、そこの[OK]ボタンの上にある「Enable Protection for All UnProtected Items」をクリックしアップデートを有効にします。

SpywareBlaster
アップデートを有効にする前に[OK]を押してしまった場合は、左メニューの「Protection Status」を選択後ウインドウ下部にある「Enable All Protection」をクリックすればアップデートが有効になります。

使い方は以上です。

SpywareBlasterはSpybot Search & Destroyとは異なり、スパイウェアの検索機能はありませんがメモリに常駐せずにスパイウェアの活動を防ぐので導入しておいて損はないソフトです。


関連記事
Googleパックに新たに期限なく使用できる無料のウイルス対策ソフトが追加
スパイウェア対策ソフト「Spybot Search & Destroy」


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/262-ebfb746d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«07 | 2017/08 | 09»
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数