Ad-Aware SE Personalのウェブアップデート(定義ファイル更新)ができない

2008.05.13 ( Tue )
Ad-Aware SE Personalは有名なスパイウェア、アドウェア検索ソフトです。
現在は、Ad-Aware 2007 Freeという後継のソフトがでていますが、前に記事に書いたように、自分の環境だとAd-Aware 2007 Freeが不安定なのと、変なプロセスが常駐するのが嫌で現在でもAd-Aware SE Personalを使っています。
しかし、最近、Ad-Aware SE Personalのウェブアップデート(定義ファイルの更新)が出来なくなりました。

Ad-Aware SE Personal
アップデートをすると、上記画像のように「Error retrieving update」と表示され定義ファイルの更新がされません。

Ad-Aware 2007 Freeがリリースされたので、Ad-Aware SE Personalのサポートが終了したのかなと思い、Ad-Awareの公式サイトを見てみると、定義ファイルは今日(5/13)現在でも普通に更新されています。
仕方が無いので、公式サイトから定義ファイルをダウンロードし、手動でアップデートすると定義ファイルはうまく更新されました。

同じような問題がおきている方は、Ad-Aware SE Personalの手動アップデートの方法を以下に書いておくので、よろしければ参考に

Ad-Aware SE Personalの手動アップデートの方法

Ad-Aware SE Personal
Lavasoft Research Blogのページ右上のDOWNLOAD Current DefinitionFileに最新の定義ファイルがあるので、「Ad-Aware SE」の方をクリックしダウンロードする。

ダウンロードされた「defs.zip」ファイルを解凍すると「defs.ref」というファイルがでてきます。
この「defs.ref」をAd-Aware SE Personalをインストールしたフォルダ
(デフォルトは"C:\Program Files\Lavasoft\Ad-Aware SE Personal")
に上書きコピーすればOKです。不具合などが心配な方は、上書きコピーする前に古い「defs.ref」ファイルをバックアップしておくと良いかと。

Ad-Aware SE Personal
その後、Ad-Aware SE Personalを起動させると、定義ファイルが最新のものになっていると思います。

しかし、これから先も手動でやらないといけないんですかね…

(追記)
5/21から、Ad-Aware 2008 Freeが公開されています。それに伴ってか、自分の環境でアップデート機能が回復していました。


関連記事
Ad-Aware 2007 FreeからAd-Aware SE Personal 1.06r1へ変更
無料スパイウェア駆除ソフト「Ad-Aware 2007 Free」


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


Ad-awareページ(海外サイト)の構成が変わってるみたいですよ。
もうアップデートできないのかな。
【2009/05/02 19:38】 マネマネ #fg/QH04k [編集]


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/273-9b1ef118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«05 | 2017/06 | 07»
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数