「Spybot-Search&Destroy」のコンテキストメニューを消す方法

2008.11.13 ( Thu )
Spybot-Search&Destroy
Spybot-Search&Destroy」のコンテキストメニューを消す方法のメモ。

バージョンが新しくなってからコンテキストメニュー(アイコン上でマウスを右クリックしたときに出るメニュー)に「Scan using Spybot-Search&Destroy」という項目が追加されるようになって、ウザかったので消そうと設定を眺めて見たけれど、よく分からず…

仕方ないので、レジストリをいじって直接消すことに

検索してみると
  • HKEY_CLASSES_ROOT\*\Shell\sdfiles
  • HKEY_CLASSES_ROOT\Folder\shell\sdfiles
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\*\Shell\sdfiles
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Folder\shell\sdfiles

と4つのキーが登録されているようなので全て消したところ、コンテキストメニューが消えました。

それなので、コンテキストメニューを消したい方は、レジストリエディタを使用して上記4つのキーを消してください。

レジストリエディタで削除するのが面倒な方は
Windows Registry Editor Version 5.00
[-HKEY_CLASSES_ROOT\*\Shell\sdfiles]
[-HKEY_CLASSES_ROOT\Folder\shell\sdfiles]
[-HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\*\Shell\sdfiles]
[-HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Folder\shell\sdfiles]

上記緑色の部分をメモ帳にコピペして適当な名前で保存し、拡張子をtxtからregに変更して実行すればOKです。
問題ないとは思いますが、心配な方はレジストリのバックアップを行ってから行ってください。


関連記事
スパイウェア対策ソフト「Spybot Search & Destroy」
スパイウェア対策ソフト「SpywareBlaster」のインストールと使い方
フリーのスパイウェア、アドウェア対策ソフト「Ad-Aware 2008 Free」


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/309-edad6ceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«05 | 2017/06 | 07»
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数