パソコンの掃除

2006.12.31 ( Sun )
年末なんで(てか今日で2006年終わり…)パソコンも掃除しましょう。
てなわけでパソコンの掃除に使えるソフトの紹介です。

EasyCleaner
CCleaner

どちらも多機能なファイル削除ソフトです。レジストリ、不要ファイル、キャッシュなど様々なごみを削除することが出来ます。
デフォルトで日本語が使えるので使いやすいともいます。
注意としては、自分の環境では起こったことは無いのですが、たまに消してはいけないファイルを削除対象にしてしまうみたいなので一応確認してヤバそうなものは消さないようにしましょう。

Windowsにもディスクのクリーンアップというものがありますが…
上記ソフトがあれば特に使う必要は無いでしょう。
もし使う人は、圧縮ファイルを対象からはずすという技があるので読みたい人は続きを読んで下さい



ディスククリーンアップはWindows付属の不要ファイルを消すソフトですが…遅いです。
この原因は長期間使ってないファイルを圧縮するという機能のせいです。
この機能は確かにハードディスクの容量を大きくしますが、ハードディスク内を全て検索するので時間がかかることと、圧縮するのでいざ使うときに展開処理をするのでパフォーマンスが落ちてしまいます。
それなのでこの機能は消したほうがいいと思います。

消し方は
1.[スタート]→[ファイル名を指定して実行]で「regedit」と入力しレジストリエディタを起動させる。
2.[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\
Explorer\VolumeCaches]とキーをたどって開く。
3.[Compress old files]キーを選択した状態で、[編集]メニュー→[削除]を選択。
4.[F5]キーを押してからレジストリエディタを終了

消すと元に戻せないのでエクスポートでバックアップを取っておいたほうが良いかもしれません。
それといつも書いてますが、レジストリをいじるので慎重に

この作業を行うと今まで30分くらいかかっていたディスクのクリーンアップが1分前後で終わります。


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/31-413b890d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«05 | 2017/06 | 07»
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数