KNOPPIX 6.0.1 CDの日本語版(LCAT対応)がリリース

2009.03.08 ( Sun )
KNOPPIX6.0.1CD日本語版
CD-ROMから起動可能なLinuxディストリビューションである「KNOPPIX」の最新版6.0.1の日本語版が公開されました。

ダウンロードは以下から
KNOPPIX Japanese edition

以前まではisoファイルの大きさが700MBだったのですが、今回リリースされた「KNOPPIX6.0.1CD日本語版」は容量が600MBになっているので、容量が650MBのCD-RWに焼くことも出来ます。

KNOPPIX6.0.1CD日本語版
試しに、CDに焼いて使用してみたところ、以前のものに比べ起動は速くなっていました。
また、デスクトップ環境が「KDE」から、軽量のデスクトップ環境の「LXDE」に変更されていて動作も速くなっているような感じがします。

さらに「flash-knoppix」というツールが追加され、簡単にフラッシュメモリ等から起動可能なKNOPPIXを作成できるようになっています。

ただ、今回の変更点に「CDに合うようにソフトウェアを大幅削減」とありますが、残念なことに「QTParted」や「GParted」など、一部使えるソフトが削除されています…
それなので、利用価値が若干落ちてしまった感がありますが、Linuxを使ってみたいという方にはオススメかと。

なお、VMwareなど仮想マシンから起動させる場合、自分の環境だとブートオプションで「acpi=off」を指定しないとうまく起動しませんでした。


関連記事
CD-ROM、DVD-ROMから起動できるLinuxのディストリビューション「KNOPPIX」
USBフラッシュメモリからKNOPPIXを起動させる方法
KNOPPIX等のLiveCDを直接起動させることが出来るソフト「MobaLiveCD」


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/339-fab563c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«03 | 2017/04 | 05»
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数