USBメモリで持ち運べるウイルス対策ソフト「ClamWin Portable」

2009.08.18 ( Tue )
ClamWin Portable
ClamWin Portableは、インストールの必要がなく、USBメモリで持ち運ぶことが出来るウイルス対策ソフトです。

ダウンロードは以下から
ClamWin Portable | PortableApps.com - Portable software for USB drives

ClamWin Portableの使用方法

1.
ClamWin Portable
ダウンロードしたEXEファイルを実行すると、ClamWin Portableのインストーラが開くので、「Next」をクリック。

2.
ClamWin Portable
「Browse」をクリックしてインストールする場所を選択し、「Install」を押す。
インストールといっても、ClamWin Portableの実行ファイルが伸張(解凍)されるだけなので、場所はどこでもかまいません。

3.
ClamWin Portable
解凍したファイル内のにある、「ClamWinPortable.exe」を実行する。
初回起動の時には、定義ファイルの更新を求められるので、「はい」をクリック。

4.
ClamWin Portable
定義ファイルの更新が行われます。
時間帯によっては、定義ファイルのダウンロードが遅いときがあるので、そのときは時間を変えて試してみて下さい。

5.
ClamWin Portable
スキャンしたいドライブを選択して、「Scan」をクリックすれば検索が始まります。

GUIは英語ですが、あまり困ることは無いと思います。
どうしても日本語化したい方は、以下サイトからClamWinの日本語化パッチをダウンロードして使用してください。
X-WORKS.org - ClamWin

なお、ClamWin Portableはウイルス検索機能はありますが、駐在してリアルタイムで監視するという機能は無いので、単体の使用ではなく他の常駐機能のあるアンチウィルスソフトと併用した方がよいです。


関連記事
マイクロソフトの無料のウイルス対策ソフト「Microsoft Security Essentials」
スパイウェア対策ソフト「Spybot Search & Destroy」
スパイウェア対策ソフト「SpywareBlaster」のインストールと使い方


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/372-51708754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«08 | 2017/09 | 10»
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数