拡張子判別ソフト「WinExChange」

2007.01.09 ( Tue )


WinExChageは拡張子を判別するソフトです。
同じ方が極窓を作成していますが、WinExChageはDLLがなくても起動するライト版です。
最初の起動時にJWordをインストールするかという項目が出るのでキャンセルを押したほうがいいです。(入れたい人は入れてもいいですが…)
使い方は起動してウインドウにドラッグするだけです。
配布サイトには「送る(SendTo)にWinExChangeのショートカットいれて使うのが便利です」と書かれています。

何処かで落としたファイルがどうもおかしい、開けないというときは一回調べてみるといいかと思います。
BitCometでダウンロードが99.9%とか99.8%で止まってしまい拡張子が.bc!となっているファイルなんかもWinExChageで調べてみると案外ちゃんとしたファイルになっているということもあります。


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/40-601ff9e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«07 | 2017/08 | 09»
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数