IMEのウインドウをタスクトレイに入れるソフト「IME Watcher」

2007.01.11 ( Thu )
IME Watcher

IME WatcherはIMEのウインドウをタスクトレイに入れるソフトです。

ダウンロードは以下から
IME Watcher

IMEはデフォルトではタスクバーに収納できますが、結構邪魔でした。
かといって非表示だと少し不便です。

IME Watcherはタスクトレイに常駐し,IMEの状態を監視しているので、 IMEの入力モード(ひらがなや半角カタカナ)が変更されると表示されるアイコンも変化し分かりやすいです。
スクリーンショットや詳しい説明などは作者のページを参考に


関連記事
思い通りの日本語入力ができる日本語入力ソフト「Google 日本語入力」
サーバ上で辞書を共有し文字変換を行う日本語入力ソフト「Social IME」
Microsoft Office IME 2007を無料で使用する方法


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


これは便利ですね~
今までよく隠れたりして面倒くさかったのがこれで解消されます^^
ありがとうございました。
【2007/01/12 22:07】 mapp #- [編集]


わざわざレスして頂きありがとうございます^^
【2007/01/13 03:31】 dot@管理人 #4YADpMfQ [編集]


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/42-71e756c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«03 | 2017/04 | 05»
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数