Microsoft Office IME 2010をタスクトレイに入れる方法

2010.07.11 ( Sun )
IME2010をタスクトレイにいれる方法
Microsoft Office IME 2010をタスクトレイに入れる方法のメモ。

Microsoft Office IME 2010はデフォルトでタスクトレイにしまうことができなくなっていますが、レジストリを自分で編集する事によってタスクトレイにしまうことができます。

※ レジストリの編集を失敗するとOSが起動しなくなる可能性もあるので、試す場合はバックアップを取り自己責任で行ってください。

Microsoft Office IME 2010をタスクトレイに入れる方法

1.  詳細なテキストサービスをオフにする。

※ 方法が分からない方は以前書いた記事の「詳細なテキストサービスを止める」という部分を参考にして下さい。

2.
regedit
「スタート」→「ファイル名を指定して実行」で「regedit」と入力して「OK」を押しレジストリエディタを起動させる。

3.
IME2010タスクトレイに入れる設定 
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\IMEJP\14.0\Window」を開き、
右側の何もない領域を右クリックまたはメニューバーにある「編集」から「新規」→「DWORD 値」を選択し、
値の名前に「IsMinimized」、値のデータに「1」と入力しOKを押す。

IME2010タスクトレイに入れる設定
うまくレジストリを設定できていれば上記画像のようになります。

その後、Windowsを再起動すればIMEがタスクトレイに格納されます。


関連記事
Microsoft Office IME 2010が無料で利用可能に
Microsoft Office IME 2007の「動作が重い」や「変換が遅い」の対策方法


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


I’ ...
【2010/08/04 01:36】 The art of war #yGbZTk5A [編集]


すばらしいです!
【2012/07/16 11:51】 匿名 #- [編集]


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/428-703e53dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«08 | 2017/09 | 10»
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数