Windows7のシステムフォント(MS ゴシック)を別のフォントに変更する方法

2011.06.17 ( Fri )
フォントの置き換え
Windows7のウインドウ等のフォントは、ClearTypeである「メイリオ」が使用されていますが、インストールされたアプリケーションによっては「MS ゴシック」が使われているためフォントが汚くなってしまいます。

それなので、新しく購入したWin 7でもXPの際も行ったように「MS ゴシック」をClearTypeフォントである「meiryoKeGothic」に置き換えてみました。

以下、置き換え方法のメモ。

なお、システムフォントの置き換えを行うことによって、PCに不具合が発生する可能性もありますので、実行される方は自己責任で行ってください。

Windows7のシステムフォントを置き換える方法

1.
置き換えたいフォントのフォント名称を「ttfname」等のツールを使用し「MS ゴシック」「MS Pゴシック」「MS UI Gothic」と変更し、ファイル名を「msgothic.ttc」とする。
詳しくは、以前書いた「meiryoKeGothicをMSゴシックと置き換える方法」を参考にして下さい。

2.
Windowsをセーフモードで起動させる。
(Windowsの起動画面でF8キーを何回か押すとセーフモードで起動できます。)

3.
コマンドプロンプトを管理者として実行し、以下のコマンドを順番に実行する。
takeown /F %WINDIR%\Fonts\msgothic.ttc /A
icacls %WINDIR%\Fonts\msgothic.ttc /grant Administrators:F
md C:\Windows\fontsbackup
move %WINDIR%\Fonts\msgothic.ttc C:\Windows\fontsbackup

4.
手順1で作成したフォントを上書きインストール。

5.
Windowsを再起動する。

以上で終了です。

以下のように、MS ゴシックのフォントが置き換わります。

・置き換え前
Windows7 フォント変更

・置き換え後
Windows7 フォント変更

元に戻したい場合は、"C:\Windows\fontsbackup"内に元の「msgothic.ttc」のバックアップがありますので、これを同じ手順で上書きインストールして下さい。


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/452-4a849f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«03 | 2017/04 | 05»
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数