Windows 7でPCがスリープ状態から勝手に起動する場合の解決法

2011.08.23 ( Tue )
Windows
Windows 7でPCがスリープ状態から勝手に起動する場合の解決法のメモ。
同じ現象が起こるという方は参考に。

Windows 7が勝手に起動する原因は、Windows Updateの設定だったりネットワークアダプターの設定だったりいろいろありますが、レジストリを修正すると、これらの設定を変更することなくスリープ状態から勝手に起動しないようになります。

Windows 7でPCがスリープ状態から勝手に起動する場合の解決法

1.
ファイル名を指定して実行
「スタート」→「ファイル名を指定して実行」で「regedit」と入力し「OK」を押す。

2.
レジストリエディタ
レジストリエディタが起動するので、以下のキー
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Power\
PowerSettings\238C9FA8-0AAD-41ED-83F4-97BE242C8F20\
BD3B718A-0680-4D9D-8AB2-E1D2B4AC806D\DefaultPowerSchemeValues\
を開く。

3.
上記2のキーを開くと、そのキー以下に
  • 381b4222-f694-41f0-9685-ff5bb260df2e
  • 8c5e7fda-e8bf-4a96-9a85-a6e23a8c635c
  • a1841308-3541-4fab-bc81-f71556f20b4a

と3つのキー値があります。
この3つのキー値は上から順にバランス、高パフォーマンス、省電力の電源設定に対応しています。

次の手順4では、3つのキー値のうち現在の電源設定に対応するキーを選択して編集を行います。

コマンドプロンプト
現在の電源設定を確認するには、コマンドプロンプトを開き

>powercfg -l
を実行すると確認できます。
PCの種類によっては上記のキーは存在しない場合もあります。

4.
レジストリエディタ
開いたキーにある「ACSettingIndex」と「DCSettingIndex」の値を「1」から「0」に変更する。

以上です。

レジストリエディタ
変更後は上記のようになります。

なお、上記のACSettingIndexは「AC電源使用時」DCSettingIndexは「バッテリー使用時」に対応しています。

テレビ機能付きのPCの場合、この設定をするとPCを自動的に起動しての録画ができなくなってしまうので、注意が必要です。


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/460-9b327690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«09 | 2017/10 | 11»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数