復活するファイルを無効にするツール「Windows File Protection Switcher」

2007.01.31 ( Wed )
WFPS

Windows XPでは消してもパソコンを再起動すると復活するファイルがあります。
Windows File Protection Switcherはファイルを復活させる機能を無効にするツールです。
FileForumからダウンロードできます。

使い方は

最初の画面で[Patch]を押して次の画面で
Enable Windows File Protection? (Y/N)
とでるので[Yes]をクリックすればOKです。

無効にするにはもう一度起動させて[Patch]を押して次の画面で
Disable Windows File Protection? (Y/N)
とでるので[Yes]をクリックすれば無効になります。

自分の場合は不具合は起きませんでしたが、海外のツールなので怪しいと感じる人は使わないほうがいいかもしれません。


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/62-3b8cb84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«03 | 2017/04 | 05»
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数