XPとVistaでの互換フォント

2007.02.22 ( Thu )
Windows Vistaでは「JIS2004」というフォントになってしまったためWindows XP(JIS90)などで文字が違って表示されるということがあります。
そのため現在Microsoftのページで互換フォントが公開されています。

Windows Vista 向け JIS90 互換 MS ゴシック・明朝フォントパッケージ

Windows XP および Windows Server 2003 向けJIS2004 対応 MS ゴシック & MS 明朝フォントパッケージ

Vistaの人は上、XPの人は下を参照で

最近Vistaを触ってみましたが、メモリ1Gでも微妙に動作がもたつくんですが…
てことは、今自分のパソコンにVistaを入れることが出来たとしても確実に氏ぬ…
なんか、今販売しているVistaプリインストールマシンのVistaを消してWindows2000あたりを入れるのが一番使えるような気が…


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この内容はあまりにも的を得ているような気がして、思わず笑ってしまいました。
確かにVistaマシンにwindows2kを入れるほうが、断然環境は良くなると思います。

ところで「MS ゴシック & MS 明朝フォントパッケージ」をXPに入れてみましたが、IEの動作にもたつきがあったので、結局消して元のフォントに戻しました。重すぎるパソコンは嫌ですから。 消し方は”【コラム】Windows XPスマートチューニング(214)”を参照しました。軽くなってホッとしました。ただしこの方法は、自己責任で。
【2007/04/16 11:41】 win2k #- [編集]


Win2kはメモリ256MBでも快適ですからね…
ただメーカーのパソコンだと、おそらくドライバが対応していないので入れられないんでしょうけど。

書き忘れましたが、フォントは入れすぎるとPCは重くなりますね。
上記のフォントですが、普通に使われる漢字はほとんど問題ないため必ずしも入れる必要はないです。
表示が異なる漢字は以下のサイトが参考になります。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061211/256519/

おそらく人名など、厳密に字形を区別する必要がある場合以外は入れる必要はないかもしれません。
【2007/04/17 00:08】 dot #4YADpMfQ [編集]


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/84-5d6389f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«09 | 2017/10 | 11»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数