ファイルサイズが小さく動作が軽快なBitTorrentクライアント「μTorrent」

2007.03.03 ( Sat )
μTorrent
μTorrentはファイルサイズが小さく動作が軽快なBitTorrentクライアントです。

ダウンロードは以下から
μTorrent - The Lightweight and Efficient BitTorrent Client

日本語化する方法
μTorrent μTorrent
日本語化するには、同じページにある「Language Pack」をダウンロードし、「utorrent.exe」と同じ場所においてμTorrentを起動させ
「Option」→「Preforences」→「General」でLanguageを「Japanese」にして、再起動すればOKです。

日本語にならないという方は、ちゃんとμTorrentを終了させていない可能性があります。
μTorrentはデフォルトの設定ではウインドウを閉じても終了しないので、タスクトレイにあるアイコンを右クリックして「Exit」を選択して終了させてください。

μTorrentの初期設定とか
日本語化すれば大体設定内容は分かると思うので、自分の好きなようにカスタマイズすればよいと思いますが、一応気になる部分を記述しておきます。

一般
・ Windowsとの連携
「起動時に関連付けをチェック」のチェックを外す。(好みの問題)
・ ダウンロード時の設定
「未完了ファイル名に.!utを付加」にチェックを入れる。(付けた方が分かりやすくなる)

UI設定
・ 表示設定
「プログラム終了時に確認する」のチェックを外す(ウザイので)
・ システムトレイ
「閉じたときトレイに格納」のチェックを外す(好みの問題)

ディレクトリ
・ ダウンロードファイルの保存場所は設定しておいた方がよい

接続
・ 監視ポート
「着信接続用ポート」は「49152~65536」の間の数字にする。

帯域幅
総上り帯域制限、総下り帯域制限、接続数はネットワーク環境によって異なるのでいろいろ試してみるしかない。
よく分からなければ、最大上り速度は「自動」、最大下り速度は「0: 無制限」、接続数はデフォルトのままでよいかと

ビットトレント
特に無し

キュー
PC性能によって異なるので、いろいろ試してみるしかない。よく分からなければデフォルトのままでよいかと

スケジューラウェブUI高度な設定
デフォルトのままでよいかと

かなり使いやすいBitTorrentクライアントですので、使ったことが無い方は一度使ってみると良いかと思います。


関連記事
高機能なBitTorrentクライアント「BitComet」


スポンサードリンク


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












※ スパムコメント対策のため、現在「http」が含まれているコメントを拒否しています。
URLを書く場合は、"h"を抜いて書くなどして下さい。

申し訳ありませんが、いろいろ忙しくなってしまったので、
今後、質問などのコメントに対しての返信はほとんど出来ないと思います。
不明点が場合はGoogle等を利用して自力で解決して頂くか、諦めてください (´・ω・`)

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ub.blog85.fc2.com/tb.php/93-be13f99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
RSS
Google +1 ボタン
リンク
人気記事ランキング
ブログパーツ
アクセスランキング
ブログパーツ
カウンター

カレンダー
«06 | 2017/07 | 08»
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----
テスト
track word track feed この日記のはてなブックマーク数